2013年12月31日

プッチ神父「HELLOWEENの守護神伝・・」

プッチ神父「ホワイトスネイク『DISC』を一枚このわたしに!!」

(*´▽`)つ◎◎

プッチ神父「HELLOWEENの守護神伝・・
ジャーマン・メタルの雄か・・
勘違いするんじゃあない。雄は雄でも、ジョナサン・ジョースターはヒュー・ハドソン校の雄だ。

というか2枚じゃあないか。まあいい。2枚別々に出されているこのアルバムはハロウィンフォロワーを大量に生んだ、ジャーマン・メタルのお手本だ。

1曲目にインスト、そして2曲目の疾走曲にそのまま繋ぐという手法、アルバムのラストは長尺の曲で締める。

ヴォーカルはハイトーン。
ギターはソロではツインリードプラス2人が交互に弾く。
ドラムはツーバスドコドコ。
ベースは冬のナマズのようにおとなしい・・。

こういう所をフォロワーはお手本としていった。

君もそう思うだろう?なぁ・・『サバイバー』のグッチョ!」

グッチョ「アーライ!」

プッチ神父「ハロウィンネタはカイ・ハンセンで終われば全て丸く収まると思っているんじゃあないッ!」

タグ:プッチ神父
posted by ヴィオ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 知ったかプッチ神父 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

プッチ神父「WHITESNAKEのサーペンス・アルバス・・」

プッチ神父「ホワイトスネイク『DISC』を一枚このわたしに!!」

(*´▽`)つ◎

プッチ神父「WHITESNAKEのサーペンス・アルバス・・
なるほど。記念すべき第一回目はまず自分自身を勧めてきたか。

これはHR界では名盤中の名盤だ。
80'sハードロックの中でもトップ10に入るアルバムだろう・・

激しい曲、バラードなどのバランスが非常に良い。
Bad Boysなんかはテンションが上がる。
Straight For The Heartは爽やかだ。
そしてIs This Loveで、グッ!とくる・・
デイヴィッド・カヴァデールはハイトーンではないが、こういうバラードの歌声がたまらないッ!

それにイントロからズギュゥゥゥン!とピックスクラッチが入る曲が数曲あることも、ジョジョ好きからするとなかなか楽しめるんじゃあないかと思っている。

君もそう思うだろう?なぁ・・『サバイバー』のグッチョ!」

グッチョ「犬捨てられないッ!!」

プッチ神父「空耳・・か・・1分11秒からの・・」

タグ:プッチ神父
posted by ヴィオ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 知ったかプッチ神父 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

『知ったかプッチ神父』というカテゴリの説明

このカテゴリはプッチ神父がネットで調べただけの浅い知識で音楽を語るというなりきりカテゴリです。
たまにまともな知識で語ることもありますが・・。

「うすっぺらな知識で音楽という素晴らしい砦に踏み込んで来るんじゃあないッ!」と怒られたらイヤなので説明させていただきました。
posted by ヴィオ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 知ったかプッチ神父 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする