2017年03月28日

ベル無視クソババア共の対策

車道がなく、というか車が入れないような道を自転車で通っていると、前を歩くババアが二人。
僕は正直あまりベルをチリンチリン鳴らすのは好きではない。自分がされたら凄くビックリするから。
仕方なく鳴らさなければいけないとき、最初は必ず控え目にチリ……とだけ鳴らす。無反応を確認してチリンと鳴らす。だけど、なーんか自転車のベルって無視されない?話をしてるから聞こえてないのか、自分が悪いという認識がないから他人に対して鳴らしてると思い込んでいるのかわからないけど。
そこで僕はあることをした。
左(後輪)のブレーキを思いっきり握ってキィィー!!と鳴らすこと。ババア共は見事に振り返った。聞こえてんじゃねーかクソババアが、とハラワタをコトコト煮込ませながら横を通り過ぎた。
まぁ、いきなりこんなことしたら迷惑でしかないから、ちゃんとベルを鳴らして、それでも気付かない、無視するアホに対して最終手段として使ってみてはどうでしょうか。
車も通れない道なんてあまりないから使う機会はほとんどないだろうな。
posted by ヴィオ at 20:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする